ネットワーク&データベースのPEAK

HOME > PEAKホスティングサービス > スタンダードコース

最終更新日 2014年4月2日

PEAK ホスティングサービス

LongHead

スタンダードコースへギガバイトコースへエンタープライズコースへエキスパートコースへ

コース比較一覧へスタンダードコースの提供サービス

格安な価格で基本的なホスティングサービスのすべてを使えるコースです。
※現在、新規募集は終了しています。

初期費用(税別)Help4,000円基本月額料金(税別)Help4,000円

Help マークは各サービス詳細へリンクしています。

ドメインHelp
peakサブ or 独自
WebスペースHelp
50Mbyte
CGIHelp ・ SSIHelp
PHPHelp
SSLHelp アクセスログHelp SSHログインHelp
CRON設定Help MySQLHelp
PostgreSQLHelp
商用利用:可
一般的な開発環境(xemacs, nkf, sed, awk, gcc等)
sendmailラッパー(本体はqmail)利用可
namazu, ImageMagickインストール済

メールボックスHelp
20個
(最大200Mbyte)
メール設定機能Help 転送Help
自動返信Help
SMTPサーバーHelp Submission PortHelp
POP / APOPHelp
IMAPHelp
ウイルスチェックHelp フィルタリングHelp メーリングリストHelp
無制限
拡張メールHelp
無制限
お申込みフォームへ弊社のホスティングサービスをご利用いただく際には、弊社の利用約款の同意が必要です。
また、弊社の個人情報保護方針については、プライバシーポリシーをご覧ください。

ContentsEnd

コース詳細

初期費用

初期費用(税別)4,000円

弊社のサービスをご利用いただく際、初回にのみ必要となる料金です。
1契約につき、1つの新規ドメイン取得費も含まれております。(ただし、取得と契約が同時の場合に限ります)

基本月額料金

基本月額料金(税別)4,000円

課金は月単位です。お支払い方法は、口座振替にて承ります。

※ドメイン関係の金額は含まれていません。JPRS等に支払う、ドメイン維持費については、別途ご請求いたします。

初回のお支払い

4,000円+4,000円×2ヶ月分=12,000円

振替開始までに時間がかかるため、お申し込み時に、初期費用および最初の2ヶ月分の月額料金を銀行振込にてお振り込みいただきます。

一年分一括払い

ご利用料金を1年分前払いいただく場合、1ヶ月分の料金を割引きいたします。
11ヶ月分のご利用料金で1年間ご利用いただけます。

4,000円+4,000円×12ヶ月分−4,000円=48,000円
※年の途中で解約なされる場合、すでに開始なされた1年分のご利用料金はお返しできませんので、あらかじめご了承ください

ドメイン

peak.ne.jpのサブドメイン利用

弊社のドメイン peak.ne.jp はご利用可能です。この場合、有効なURLとしてサブドメインを、1契約につき1つ割り当てさせていただきます。このご利用形態の場合、お客様のホームページアドレスは http://xxxxx.peak.ne.jp/ というURLになります。

お客様独自のドメイン利用 (新規取得・移転 いずれも可能です)

お客様独自のドメインをご利用いただけます。DNS設定の都合上、独自ドメインに関しては、弊社で管理させていただいておりますが、ネームサーバの設定さえ可能であれば、他社管理のドメインをそのままご利用いただくことも可能です。

弊社は、JPRSの指定業者ですので、JPドメイン名でしたら、新規取得も、ドメイン名の持ち込みもスムーズに行えます。

gTLDや各種ccTLDの取得代行や持ち込みも可能です。ぜひ、弊社までご希望のドメイン名をお知らせください。

これら、弊社で取得代行したドメインは、当然、お客様ご自身の名義で取得いたしますし、なんらかの理由で当サービスを中止なされる際には、お客さま自身に管理もお渡しいたしますので、ご安心ください。

ContentsEnd

各サービス詳細

Webサーバー (Apache)

機能も信頼性も非常に高い Apache をWWWサーバーとして提供しています。
.htaccessファイルも設置でき、設定可能なディレクティブも原則的に制限ありません。
BASIC認証を使ったパスワードロックをかけることも可能です

オリジナルCGI

Perl, PHP, Python等を使ったお客様独自のCGIを設定可能です。
もちろん、WWWサーバーと同じマシンで動きます。CGI専用サーバーのような使い勝手の悪いもので誤魔化したりはしません。
また、アクセスカウンターについては、弊社でも用意しています。
sshを使ってログインすることで、C言語によるCGIも利用可能です。

SSI (Server Side Include)

SSIを設定可能です。
.htaccessファイルにて、"Options +Include" をご指定ください。

PHP (Hypertext Preprocessor)

覚えやすく、使いやすく、保守性も高い、サーバーサイドスクリプト言語であるPHPを利用可能です。最初から日本語環境に最適化してあります(EUC-JP)。
PHPを使うことで、動的なページを簡単に作ることができます。PHPについて詳しくはこちらをご覧ください。

PHPはVer.4.4の最新版で運用しております。CGI版・モジュール・CLI版のいずれも利用可能です。

SSL (Secure Sockets Layer)

弊社のApacheはOpenSSLに対応していますので、クレジットカード番号や個人情報などを受け取る際に通信経路を暗号化することができます。
https://www.peak.ne.jp/~(ユーザーID)/... というURLにてSSLを、追加料金なしでご利用いただけます。もちろん認証局を通していますので、ブラウザに警告ダイアログが表示されることもありません。
エンタープライズコースでは、独自ドメインでのサーバ証明書も1ホスト分、無償でご用意いたします。ECサイトなど、特に通信経路のセキュリティを重視した運用をなさりたい方には最適です。
弊社は第三者認証機関geotrust社とISPパートナープログラムを結んでおりますので、新規SSLサーバ証明書も迅速に取得可能です。
なお、エキスパートコースでSSLをご利用になられる場合は、SSLの原理的上、独自ホスト名でのSSLサーバ証明書を取得する必要があります。https://www.peak.ne.jp/~(ユーザーID)/... というURLは使えませんので、ご注意ください。

アクセスログ

自サイトへのHTTPアクセスログを参照可能です。標準的なApacheログなので、一般的なログ解析ソフトが利用できます。
また、sshログインすることで高度なログ解析ソフトWebalizerも利用可能です。使用方法は、こちらをご覧ください。

メールボックス

弊社のメールシステムは、MTAとしてもっとも信頼性の高いqmailを採用しています。

また、コースの制限数の範囲内で自由にアカウントを作成・削除可能です。各メールボックスあたりの容量も、総容量を超えない範囲で調整可能です(1アカウントあたり、2Mbyte〜100Mbyte)。

弊社では、メールの保存期間に制限がありません。いくつかのレンタルサーバでは、「メールボックス容量無制限」などと謳いながら、その実、メールの保存期間が2週間と極端に短く、それを過ぎたメールを勝手に消したりします。当PEAKレンタルサーバでは、お客様のメールを勝手に消すようなことはありませんので、ご安心ください。

お客様のメールボックスが一杯になった場合でも、送信者・受信者それぞれに、メールボックスが一杯である、という旨のメールが届くようにしてあります。メールボックスの中身については、あくまで、お客様が自主的に管理なされるべき事項だというのが弊社のポリシーです。

メール設定機能

お客様所有のメールボックスについて、パスワード変更・メール転送・自動返信といった機能を、ブラウザから設定することが出来ます。メール管理者はすべてのメールアカウントについて、一般ユーザーは自分の持っているメールアカウントについてのみ、それぞれ設定可能です。

メール転送

お客様の各アカウントに届いたメールを、最大20箇所の好きなところへ転送できます。簡易的なメーリングリストとしても利用可能です。

メール自動返信

お客様の各アカウントにメールが届くと同時に、メール送信者に対して定型のメールを送る機能です。注文などの確認用に有効です。

SMTPサーバー

メールアカウントをお持ちの方なら、どこからでもPEAKのSMTPサーバーを使ってメールを送信することが可能です。POP before SMTP という機構を使っていますので、先にメールチェックをしてから30分以内に送信してください。

POP before SMTP のご利用は25番ポートとなります。

Submission Port

昨今のSPAMメールの増加にともない、ISP各社が25番ポートへの外部アクセスをブロックするケースが増えてきました。しかし、弊社のメールアカウントをお持ちであれば、メールサーバのSubmission Port 587番にアクセスすることで、どこからでも送信することが可能です。

この587番からの送信は、SMTP-AUTH 専用となっていますので、お使いのメーラーでSMTPサーバを587番とした上で、SMTP-AUTHをチェックしてください。POPと同じID,パスワードとなります。メーラーさえ対応していれば、CRAM-MD5が最もお勧めです。

POP/APOP

弊社メールサーバに届いたメールの受信には、POPプロトコル・APOPプロトコルのいずれも利用可能です。

IMAPサーバー

メールの読み出しには、POP3だけでなく、IMAP4も利用可能です。そのため、Webメールなどもより高機能に実装することができます。

IMAPサーバーには、Courier-IMAPを日本語拡張したものを用いております。

ウイルスチェック

各メールボックスに届くメールをその直前でウイルスチェックし、ウイルスだと思われたメールは弾くサービスです。

ウイルスだと判断された場合、その旨の通知メールが届きます。また、記録に残りますので、メールコントロールパネルからチェックすることも可能です。

このウイルスチェックは、転送の前段で行われますので、ウイルスメールは転送先にも届かなくなります。

なお、ウイルスのパターンファイルは毎日更新しておりますが、最新種などの場合、パターンファイルが追いつかないことや、うまくすり抜ける偽装を施される可能性もありますので、100%の保証はできかねますこと、ご了承ください。

フィルタリング

メールヘッダを解析し、不要と思われるメールを着信拒否するサービスです。

着信拒否する条件は自由に設定可能です。

例えば、「"Subject:"が、"未承諾広告※""を、含む"場合、"拒否"する」とすれば、最近やたらと増えてしまった失礼な広告メールを目にすることもなくなります。

着信拒否したメールは、記録に残りますので、メールコントロールパネルからチェックすることも可能です。

このフィルタリングは、転送の前段で行われますので、拒否条件にマッチしたメールは、転送先にも届かなくなります。

メーリングリスト

sshログインすることで、メーリングリストサービスをご利用いただけます。アプリケーションには、ezmlm-idx (0.53) を使っていますので、ユーザーの方が自由にメーリングリストを作成することが可能です。

拡張メール

当レンタルサーバでは、すべてのメールをメール専用サーバーで処理していますが、受信メールに特別な処理を施したい、届いたメールを自社Web上で公開したい、といった高いレベルの要求をお持ちのお客様のために、拡張メールサービスを提供しています。

.qmailファイルを活用することで、様々な利用法が可能です。

SSHログイン

すべてのコースで、SSHを利用して、WWWサーバーにシェルログインすることが可能です。当サービスをご利用なさる場合は、弊社まであらかじめご連絡ください。RSAもしくはDSAの公開鍵認証のみが可能です。SSH2による認証の場合は、OpenSSHをご利用ください。

なお、セキュリティの都合上、telnetそのものを使ったシェルログインは提供しておりませんが、sshを導入するだけで、まったく遜色ない使い勝手が得られます。

CRON設定

crontab コマンドを使うことで独自のcron処理を登録可能です。ただし、専用サーバコース以外においては、あまりにもサーバー負荷が大きなcronエントリはご遠慮いただいております。

MySQL

非常に高速なデータベースエンジン、MySQLを1契約あたり1データベース利用可能です。PostgreSQLよりも低機能ですが、速度が重要なデータベースアプリケーションにはこちらをご利用ください。

現在、Ver.3.23ベースで運用しております。

PostgreSQL

高機能なデータベースエンジン、PostgresSQLを1契約あたり1データベース利用可能です。MySQLに比べればやや速度は落ちますが、その分多機能ですし、他のデータベースエンジンと比べれば十分に高速です。

現在、Ver.7.2ベースで運用しております。

なお、両データベースエンジンは、同時にご利用いただけます。

ContentsEnd

Copyright © 2001-2009 PEAK Corp.All Rights Reserved.

株式会社PEAK

〒232-0006 横浜市南区南太田3-6-16

TEL: 045-710-5722  FAX: 045-710-5733

メール(一般的な問い合わせ):info@peak.ne.jp
メール(技術的な問い合わせ)support@peak.ne.jp